水道修理が必要になる水回りのトラブルの原因を突き止めよう

水回りのトラブルがおきたとき、できるだけ早く対処する必要があります。それは、いま起きているトラブルによって新たなトラブルが引き起こされたり、トラブルによる被害が拡大する恐れがあるためです。拡大を防ぐためにも、まずはトラブルの原因を突き止めていきましょう。

■水漏れなどのトラブルが起きやすい場所は?

水漏れトラブルとなると水道修理の専門業者による作業が必要になることがありますが、どこに原因があるのか把握しておくと、目の前で水のトラブルが起きても落ち着いて行動に移すことができます。
水漏れのトラブルが起こりやすい場所として、多いのはトイレです。一日に何度も使う場所ですし、使いたいときにすぐ使える状態であることは生活が安定する要因のひとつとなります。そのトイレでもしも水漏れトラブルが起きたら生活が一変してしまうでしょう。
一般的にトイレで水漏れトラブルが起こりやすい箇所はタンクの中やパイプの接続部分、便器本体、パイプそのもの、手洗いの管などです。トイレの中だけでこれだけ水漏れ箇所が想定できるうえに、水漏れの原因は様々です。部品が古くなって壊れてしまった場合もありますし、接続が緩くなっていることなども考えられます。

■洗面台で起こる水トラブルもある

朝起きたときも夜寝る前も必ず使う洗面台ですが、水トラブルが起こりやすい箇所のひとつでもあります。水漏れに気づくときは、水を溜めようとしたのになぜか水が少しずつ抜けてしまい水が溜まらないという状況です。これは水が流れないようにするためのゴム栓が壊れている可能性もありますし、栓をする場所に髪の毛などのゴミが付着していることでゴム栓が栓の役目を果たしていないことも考えられます。
ゴム栓が古くなっていれば交換をし、髪の毛などゴミがついている場合はゴミを除去することで問題解決が可能となります。ただし、一番困ってしまうのが排水管から水が漏れるトラブルです。使い終わった水が流れる箇所ですし、なにより素人には修理が難しい場所なので水道修理の専門家へ早急に連絡を入れて対処してもらわなければなりません。劣化によるトラブルも多いので、そうなると排水管をまるごと取り換える修理が必要になります。

■まとめ
水のトラブルを考えたとき、水を使う場所ならどこでもトラブルが起こりやすいと思っておいて間違いはありません。トラブルの原因によって予防できるものもありますから、日ごろの水回りの使い方を少し意識するといいかもしれません。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ